このページの最終更新:21st Nov 2001

雑誌などに掲載をする方へ

内容の紹介

当研究所の存在および、その活動内容等を、ウェブサイト、新聞、雑誌、書籍、 メーリングリスト、メールマガジン、その他の媒体で紹介する場合は、事前に当研究所に メールなどでその旨を連絡をしてください。
紹介することを拒否する意志は基本的にはありませんが、転載・紹介方法やその内容について その都度相談させていただきます。これは、当方の知らないところで紹介されることで、 その記事が原因で何らかの問題が生じた際、こちらの対応が十分にできない可能性が あること、不適切な紹介方法によって、誤解を招いたり当方の意図しない内容が公表されて しまうことを未然に防ぐ必要があること、紹介していただいた旨や紹介者のサイトを、 当研究所で紹介することがあること、によります。

メーリングリスト、メールマガジンでの紹介の際は、原則として該当する号の転送を お願いしています(他の号は不要です)。その他の媒体の場合、研究所サイドから献本等は 求めませんが、いただけるのであれば遠慮なく頂戴します。

なお、紹介する際は、当研究所を訪問したい方のためにURLをお書き添えくださるか、 当研究所へのリンクを準備していただきますようお願いします。

このページのはじめへ戻る

画像・内容の転載・引用

画像・文章の無断転載はご遠慮ください。
(この「転載」には、画像への直接リンクを含みます)
転載したい場合は、あらかじめ確認のメールをください。基本的に断ることはないと思います。
引用については、著作権法に基づいた当サイトの判断基準内でお願いします。

このページで使用している文章・画像は、すべて当研究所のオリジナルです。
このページを作るに当たって、それなりの知的労働と入力作業を行っています。
それに対して代価を求めるつもりは毛頭ありませんが、 その努力の結果を横取りするような行為は一切認めません。
万が一、そのような行為が確認された場合は、法的措置を含む 必要と思われるあらゆる措置を取る用意があります。

このページのはじめへ戻る