このページの最終更新:5th Aug 2003

第1技術研究室

第1技術研究室 / 第2技術研究室

内容一覧

指の腹を生かそう
2003-08-05
クラリネットはトーンホールを指でふさぐことで音が変わります。上手に ふさがないと、時にはとんでもないことになってしまいます。
指だけ練の効用と限界
2002-11-11
音を出さずに指だけをさらう練習方法があります。確かに有用なこともありますが 限界や問題点を知っておかなければ、大変なことになってしまいます。
アンブシュアのトラブル
2002-04-28
アンブシュアが気になったとき、こんなことを考えてみてはどうでしょうか。
ピッチに気をつけてみよう
2002-04-28
ハーモニクスを創るのに大事なピッチです、もう少し大事にしてみませんか。
姿勢と運指の関係
2002-03-31
姿勢が悪いと、指回しに影響を与えるかもしれません。
楽器の手入れと管理
2002-03-18
楽器の手入れ、メンテナンスやオーバーホールについてまとめました。
楽器を運ぶということ
2002-03-03
楽器を吹く上で必ず発生する、楽器の運搬・移動についてまとめました。
チューニング再考
2002-02-16
チューニングの必要性と、比較的合理的なチューニングの方法をまとめました。
新品リードをどう扱うか
2001-09-10
新品のリードをどう扱えばよいのか、検討してみました。
さらば、イヤな音
1999-08-10
リード楽器奏者にとって一番イヤないわゆる「リードミス」の原因と、それを 最小限に防ぐための手だてとは。
基本的なリード管理術
1999-04-12
いいリードを長持ちさせるためには、どのようなことに気をつければ いいのかを考えてみました。
ロングトーン徹底活用法
1999-03-16
ロングトーンの必要性と目的に応じた練習のポイントについて。
運指表
1999-06-06
ベーム式クラリネットの運指表を作成しました。現在のバージョンン:Vol 1.01
運指に関する考察
1999-02-04
いい加減にしてしまいがちな運指について、ちょっと立ち止まって考えてみませんか。
早指克服を目指せ
1999-01-14
クラリネットを演奏する上で必ずぶつかる速いパッセージの練習法や心構えなど。
タンギングを極める
1998-12-17
タンギングの存在意義から見た考察。
楽器購入のポイント
1999-05-31
楽器の購入と、その後の吹き慣らしについて。
初めてのクラリネット
1998-11-01
初めてクラリネットを持った人が、簡単な練習曲を自力で吹けるようになるまでの 練習方法について。


このページのはじめへ戻る

第1技術研究室 / 第2技術研究室